EHEIM AUTO FEEDER エーハイム 自動給餌器

特徴

エアーサーキュレーションシステム

最後まで乾燥した餌を給餌するためにファンにより給餌コンテナ内の湿気を追い出す空気循環システムです。さらに湿気防止のため、給餌コンテナの餌の排出口は常に上を向いて停止します。

ワンタッチキー

いつでも手軽に餌を与えられる手動ワンタッチキーが付いています。セット時刻以外の給餌も簡単!!

セイフティーシステム

電池が消耗してきたら“LO”表示と点滅表示で知らせます。電池が切れても餌の排出口が下を向いて止まることがありません。だから餌が落ち続けることのない安全設計です。

給餌量簡単調節

給餌量調節スライダーにより、与える餌の量をその都度調節することもできます。

静音設計

静かな作動音は、人にもやさしいエーハイムならではの静音設計です。

簡単プログラミング1日4回×2回転給餌

給餌回数、給餌回転数、現在時刻が一目でわかるディスプレイです。給餌時刻を1日最高4回までセットできます。さらに給餌コンテナの回転を1回転あるいは2回転と選択できます。2回転を選択した場合は、1回転後、約60秒後に回転します。1度に与えすぎないエーハイムならではの新機能です。

付属の固定用ホルダーで水槽縁への固定

付属の固定用ホルダーをご使用頂く事により、水槽縁への固定が可能になります。
水槽縁取付可能幅:最大15mm

下記の取り付け方法にて、オートフィーダー本体への取り付け。水槽縁への取り付けを行います。

①オートフィーダー本体への取り付け

オートフィーダー裏面に、固定ホルダーを取り付けます。この時、オートフィーダー裏面のネジ穴部に固定ホルダー用ネジが入るようにします。

②水槽縁への取り付け

固定ホルダーの隙間調整ネジを回して水槽縁へ取り付けます。

③ハウジングカバーの開閉

電池交換などでハウジングカバーを開ける場合は、固定ホルダーの開閉レバーを下げて、ハウジングカバーを取り外します。

Get ADOBE READER

情報をご覧いただくにはAdobe Readerの最新バージョンが必要です。 ダウンロードページからプラグインを入手してください。