• ホーム
  • エーハイム アンバサダー

エーハイムアンバサダー

 

エーハイムアンバサダー とは??

アンバサダーとは 直訳で「大使」を意味し、様々なブランドの応援や紹介をしてくれる人のことを指すときに使われます。
エーハイムアンバサダーはドイツエーハイム社が任命したアクアリストで、エーハイム製品の特徴や使用方法など様々な情報を発信する活動をおこなっています。ヨーロッパではそれぞれの国の有名なアクアリストがエーハイムアンバサダーに就任しており、アクアリストの視点からエーハイム製品に関する様々な情報を発信しています。

 

このたび、日本でもエーハイムアンバサダーが活動することとなりました。
私たち神畑養魚は、エーハイムアンバサダーとタッグを組んで、「エーハイム」というブランドを盛り上げていきます。さらにエーハイムの外部式フィルターを利用する機会が多い水草水槽にスポットライトを当て、水草レイアウトを通して観賞魚飼育という趣味の楽しさを幅広くかつ奥深く知っていただくことにも取り組んでいきます。

 

初代アンバサダー

初代エーハイムアンバサダーには志藤範行氏が就任しました。

 

エーハイムアンバサダー志藤範行氏

 

志藤 範行(しとう のりゆき)氏

同氏はアクアリウム歴38年、エーハイム歴34年のベテランアクアリストです。 また、東京都文京区でAn aquarium.というお店の代表を務められています。 水草やレイアウト技術、熱帯魚に関しても造詣が深く、メディアへも多く登場されています。「日本経済新聞」、「オレンジページ」、「サライ」などへの記事掲載をはじめ、最近ではTBS系「マツコの知らない世界」へも出演されました。

 

Instagram : @an.shito
Facebook : @An.aquarium.otowa
ブログURL : http://www.an-aquarium.com/An/news.html

 

就任式の様子、他

就任式の様子

 

2019年6月初旬、エーハイムドイツ本社にてエーハイムアンバサダー志藤範行氏の就任式が執り行われました。志藤範行氏と一緒に座っているのは、エーハイムCEOイブラヒム氏です。 就任式以外にも、ドイツアンバサダーとの合同アクアスケーピング(水草レイアウト作成)や工場見学などをし、エーハイムに関して学んできました。

 

 

 

アンバサダーの活動予定

エーハイムアンバサダーは、小売店や展示会での水草レイアウトショーの開催と、SNSによる情報発信を予定しています。

 

小売店での水草レイアウトショー

エーハイムアンバサダーが全国のお店に伺います! 水草レイアウトを題材として、エーハイム製品の説明、レイアウト構図の話、素材の組み方、水草の植栽、育成方法、維持管理など多岐にわたるコンテンツをユーザー様に紹介します。あなたのお住いの近くのお店にもお邪魔するかもしれません!?乞うご期待!なお、レイアウトショーの予定は、各種メディアや当サイトにてご案内いたします。

 

 

 

【8月3日・4日-パウパウ銀座店】

 

◆開催日時◆
● 8月3日(土) 13:00 ~ 16:00 (予定)

素材選びのコツと新たな技術を公開

①石と流木のチョイス
②レイアウトの組み上げと固定のメリット
③Q&A

● 8月4日(日) 13:00 ~ 15:00 (予定)

みずくさの選定と、植え込みの実演および詳説

①維持管理を見据えたみずくさの選び方
②種類ごとの植え込みのコツ、接着剤の活用方法
③Q&A

 

イベント期間中は各種エーハイム製品も強化販売!!

 

◆会場 / パウパウアクアガーデン 銀座店
東京都中央区銀座7丁目17 – 14

 

◆参加費 / 無料

 

◆問い合わせ / 神畑養魚株式会社 用品部
079-297-5420

 

Get ADOBE READER

情報をご覧いただくにはAdobe Readerの最新バージョンが必要です。 ダウンロードページからプラグインを入手してください。